最近、日本へ荷物だの書類だのを送る事が立て続け
に発生。
今まで、日本からフィリピンに荷物を送ることがあっても
フィリピンから日本へは私はやったことがなかった。

今回書類1回、荷物3回と日本の3か所の住所に送った。

最初は書類。日本からのEMSだと1400円。
しかし、なんとフィリピンから日本へは1350ペソもとられた。
通貨単位が違うので、最初1350と聞いた時はそんなものか
と一瞬思ったが、直ぐに通貨換算しないとダメ と気づき計算。
日本円で約3780円!!
メチャクチャ高い!

次に荷物。
これが1Kgまで1350ペソ、それを超えると超過料金

書類だろうが小包だろうが、1kgまでは同じ料金・・・。
フィリピンからEMSする方が高いとは恐れ入りました。

大手ではLBCやDHLが有名ですが、もっとなにかいい方法が
あるのではと一番安く日本へ荷物を送る方法を模索中。

余談ですが、今アメリカに姪っ子が仕事の勉強に行ってます。
もちろんフィリピン人。
仕事をしているのはノースダコタ州のド田舎。
そこに荷物をフィリピンからEMSで送った姉曰く、
アメリカの郵便局に荷物がついているのに、郵便局に出向いても
荷物はすでに、配達済と突っぱねられたそう。再三荷物の
相談をアメリカの郵便局に行き、5回目で荷物が郵便局に
あることが判明。

日本が一番しっかりしていて安全だとつくづく感じた出来事でした。



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村