フィリピンと車いじり

主にフィリピンについての情報を発信しています。また、気になった車の情報、動画も随時発信。

底抜けに明るくホスピタリティ旺盛な人々、それがフィリピンの魅力です。
物価が安くショッピング天国でもあり、安価に高級エステ体験もできます。食事も比較的日本人の口に合いますし、世界各国の料理、気軽に入ることのできるファストフード店も多くあります。
最近人気の遊びスポ ットへGO!☆アンヘレス到着時よりあなたの世界☆





昼は観光やマリンスポーツなど大忙しのフィリピン。すっかり遊び疲れて夜はおとなしく・・・してしまうのはもったいないです!


海外で購入した携帯電話やスマートホンをお得なSIMカード
で日本で使おう!

天然精油の虫よけ剤 虫よけカコーン(蚊来無) 4個セット




デング熱はいつ襲ってくるかわかりません。
デング熱はここ10年くらいの間に多くの人が感染するようになりました。
デングは熱帯しま蚊が媒体し、「マニラなどの都会で繁殖します。」
しかも昼間に活動するという厄介な蚊です。
デング熱にかかると、高熱、頭痛、関節痛、筋肉痛さらに吐き気、血圧の上昇と低下などマラリヤ以上の苦しみで、死亡する場合もあります。
・回復には数週間必要です。
・体験者によると死ぬほどの苦しみだと聞きます。
・現状はデング熱に対する特別な予防ワクチンはありません。
蚊に刺されないことが唯一の予防法です。
そこでこちらの商品、火も電気も使わない!天然精油の虫よけ剤 。虫が嫌がる天然ユーカリ精油を使用。是非フィリピンに行くお供としてお持ちください。
google501e5f736c9ecc9b.html


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6116020192073333"
data-ad-slot="5476056725"
data-ad-format="auto">

2015年01月

フィリピンに行くとモールなどで建売住宅のセールスをよく見かける。

そして、必ずと言っていいほどチラシを渡してくる。

興味半分で貰って見たことはあるが、その時は何とも思わなかった。

今現在、結構本気で家を購入しようかと考えている。
コンドミニアムなら、日本人の名義になるが、建売だとasawaの名義とる。

私のasawaやそのファミリー達とは上手くやっている自信があるので、特に気に
していない。
今も一軒安い物件であるが、今から8年ほど前に私が購入して、(勿論妻名義)
賃貸をしている。
そのお金の管理は、asawaのnanayに任している。
毎月集金して、現地のローカル銀行の口座に入金してもらっている。

話がそれてしまったが、今度は自分たちが住む家を捜しているわけである。
ネットで検索かけると沢山ヒットしてくる。
今は楽である。

今気になっているのが、Solanaというブランドの家。

日本の妻の知り合いに聞いても、Solanaは評判が良いようだ。
しかし自分の目で見ないとやっぱり納得出来ないのである。

そこで、今フィリピンの信頼ある友人に頼んで、ネットで見た物件を代わりに
見て回ってもらっている。

やはりSolanaは値段の割に高級感があり、とても綺麗な家であるらしい。

例えばこんな家が

家


約P1,000,000で土地付きで買える。

約P3,000,000も出せば、建坪13平米で敷地面積150平米ほどで
3ベットルームに3シャワールーム、カーポート、リビング、ダイニング、キッチン
といった家が買えてしまう。

例えばこんな家

20150118183459-olxe60f3d3299c6f74f5cbec892403e22225301d1a8


こんな家が土地付きで日本円で約900万円。

耐久性とか気になる所ではあるが、おいおいその辺も現地に行って調査したい
と思っている。

勿論プライベートエリアなので、出入口はすべて警備員が配置されたゲートを通らない
と敷地には入れない。
そしてこういった、プライベートエリアには、プールやバスケットコートなどがある。
また、フィリピンに居る事を忘れるほど静かな場所もある。

真剣に購入して移住をする事を考えており、これからの状況を事が進み次第
随時このブログで発信していきたいと思う。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

昨日は結構寒い一日でした。
自宅から、約15帰路ほど離れた病院に通院途中の事だった。
半分ほど走ったあたりだろうか、車の中が妙に寒く感じる。
一緒にasawaも乗っていたが、聞いてみると特に寒くないと言う。
体の調子が悪いのかな と思いながらそのまま走行。
そして、病院入口に到着。
案の定、いつものように駐車場入り口から渋滞が始まっていた。

大学病院なので、毎回駐車場に入るのに一苦労である。

敷地に入る事が出来、駐車場に入る車の渋滞の流れに身を任せながら
ゆっくりとゴーアンドストップを繰り返す。
その間もなんとなく寒い。
asawaは平然としている。
何気にメーターパネルを見るが、異常なし。
やっぱり体が悪いのかなと思いながら、駐車場ゲートまであと半分と迫る所
に差し掛かった時に、メーターを見ると・・・。
水温計が大暴走中!
どんどん上がっていく。
ヤバい。!これはサーモが逝ってしまったかな と頭をよぎる。
特に匂いもないので間違いないだろう。
そんな事を考えているうちに、ついにレッドゾーン突入!!
オーバーヒートだ。
しかし、外気温は0℃。そして駐車場待ちの車列の中で、ほぼアイドリング状態。
これならなんとか駐車場に入る事が出来るであろうと考え、特にアクションを
起こさず、そのまま車列に居る事に。
最悪はエンジン止めれば二度とかかる事が無いだろうと思いながらasawaに
一言。車壊れた。
すると「ヤバいじゃん、どうするの?」
私は、最悪は帰りはバスかTaxiになる と。
awasa「ふ~ん、だから早く車買いかえれば良かったのに」と。
確かにその通りであるが、車検が今年3月まであったのと、まだ雪のシーズンなので
出来れば、3月に買い替えようと考えていた。

するとasawaが「家に帰ったら、車さっさと注文して」と。

正にお気楽である。こっちの事などまるで気にしていない。

そして、この後asawaがリサイクルショップに沢山の靴を持って行く約束をしていて
車にも積み込んであったのだが、私は今日は諦めて と言うと
いやいや わかったと。
まあ、大分わがままを言わなくなったのでそこは有りがたい。

駐車場に侵入して、車を空いている場所に停車させエンジンを切る。
これで帰ってきたらエンジンかかるのだろうかとても心配しながら、どこのレッカー
呼ぼうか、考えながら病院内に。

約2時間後、病院でお会計を済ませ取りあえず車に向かう。
そしてエンジン始動。
かかった!
水温は外気温が寒いので、もうLである。
そそくさと駐車場を後にし、家路に向かう。
5分ほどで水温計が動き出す。
すると、なぜかちょうどいい場所で針が止まった。
ラッキーである。
暖房も効き始めている。
サーモは開いているようだ。
asawaに取りあえず直っているようだ と伝えると。
すかさず、リサイクルショップへ行けと・・・。
私は素直に帰りたい と伝えるが、直っているなら行けと。
まさにフィリピン人!
また壊れたらどうするの?と聞くと
壊れたら、また考えればいい と。
楽観的である・・・。
まあそんなフィリピン人が好きなのだが。
何とかなるさ の考えでリサイクルショップへ。
約、15キロの道のり。
何故か水温計は上がらない。そして暖房もよく効いている。
そして、リサイクルショップまであと数百メートルの所で、またしても
暖房が冷風に。
ヤバい、また水温上がると思った瞬間、見る見るうちに水温計上昇開始!
リサイクルショップの駐車場に滑り込み、レッドゾーンに至る前にエンジン停止。
asawaにやっぱりもうこの車ダメだ。というと
また帰ってくれば走るよ。 という。
つくずく楽観的である。
売るものを売って、帰ろうと考えたが冷えるまで1時間ほどここで待つことに。
そのおかげで、余計な物を買わされてしまった。

1時間位経過したので車のもとに。
エンジンかけると難なく始動。
asawaが、ほらね。
まあいっか。と思いながら家路につく事が出来た。

家についてasawaに尻を叩かれ、車を注文する事になった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

やってしまった・・・。
それは突然のパッシングから始まった。

場所は名神高速上り線京都南IC付近。

私の前に2台ほど追い越し車線をゆっくりと走っている車が2台。
中々走行車線のトラックを抜いていかない。

私もその後をゆっくりとついていく。
トラックの一団を抜き去る事が出来、前の2台が順番に走行車線に戻る。
私は、その2台をパス。
その数秒後、後ろからパッシングの嵐。

時間がPM6:30頃なのでもう辺りは真っ暗。最初はアホなドライバー
が煽りをくれてきたのかと思ったが・・。
それは覆面!!

メーター読みで120Km/h

あ~あ である。

覆面は私の前にでて先導開始。

京都南の出入口を過ぎて停車。

警察
「いや~びっくりさせてごめんね、免許証もって前の車にどうぞ」
ときたもんだ。
車を降りて、パトカーに乗り込む。
警察
「運転手さん、ここ80Km/hなんですよ、だいぶ気持ちよく行きましたね」
「これが計測したスピード115Km/h。35Km/h超過です」
「3点減点の反則金ちょっと高めの35000円です」
青切符だ。

免停はまぬがれたが、痛い出費。
しかしここ制限速度100Km/hでなかったのか・・。 

名神も所々、100Km/hだったり80Km/hだったりと良く変わる。
標識はよく見ていないといけない。
まあ、メーター読みで120だったから、いろいろ言ってはいけないが。

ここ4年ほどで3回も捕まってしまった。
懲りない私である。

しかし新年早々、縁起が悪い。
昨年は、1月2日に車をぶつけられた。
2年連続の不運である。

どんな年となるのやら。先が思いやられる。
ひとまずは、普通に行こうと誓うのであった。

因みにUSJの帰り。35000円あったら子供達にハリーポッターの杖でも
買ってあげればよかったと、悔やむ私であった。

前回載せるのを忘れた動画
ウォーターワールドです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

1月6日にUSJに行ってきました。

asawaは大興奮。
知り合いのピーナも行った人はいないらしく、言いふらしてました。
なので、ドタキャンすれば「殺される」のではと思わせるようなハイテンション。
何が何でも、風邪やインフルエンザにかからないように細心の注意
をしながら、その日を迎えました。

私の住むところから、USJまで車で約4時間半。
前日の夕方に出発して、オフィシャルホテルの、ホテル京阪ユニバーサルシティー
に宿泊。
9時のオープンにめがけ出発準備をする事としました。

前回は、ディズニーランドにて、アトラクションに乗るのに1時間待ちがざらで
asawaはだいぶご立腹であったため、今回はその遊な事が無いよう
仕込みを入れておきました。
なんてったって、あのハリーポッター。入場制限がかかっているらしく、
ただ行ったのでは入れないかも知れないから。

ローソンにあるロッピーでエクスプレスパス5を購入。
これが、高い!
時期により、値段が変動する代物。
今回は、おひとり様なんと税込5700円もした。入場料6980円は別なので、一人
12680円なり。
(今月30日から入場料が7200円に値上げする)
行く前は何ともボッタクリの感がしていた。

しかし、実際いってみると、エクスプレスパスの威力は凄い!
流石にお金かけただけの事はある。
このパスは、ハリーポッター入場確約付き(時間指定有)でハリーポッターの
を含め5つのアトラクションに優先的に乗る事が出来る。
ディズニーランドにもファストパスがあるが、これに似ているがUSJは、ハリーポッター
意外は、時間指定が無く、いつでも優先的に乗れる。

当日午前中雨模様だったが、お客さんの入りは多くこのパスの威力を発揮
できた。お金出しただけの価値はあると思う。

これによりasawaは大満足。こんなことでセレブにでもなった気である。
困ったものである。
そして、USJにはあまりフィリピン人を見かける事は無かった。ディズニーは
結構見かけたが、USJはチャイニーズが非常に多いのにはびっくりした。

DSC_0422
駅方面からの入り口。
5日の夜、閉園後に撮影。
DSC_0459

6日までクリスマスイベント中であった。
DSC_0439

ハリーポッターの入り口より
DSC_0433

本当に映画の世界そのままである。
DSC_0437

メディアでも取り上げられたバタービールを売っている場所。
お値段はジョッキ付きで冷たいのが1100円、ホット1200円
高いの一言。
DSC_0438

これはヒャクミビーンズを撃っているお店。このお店に入るのには
並ばないと入れないほど大盛況である。
DSC_0421
これがその品物
DSC_0422

そしてこれが中身。
名前の通り沢山の味のするゼリービーンズ。
味はふざけすぎの物からまともなものまで。
変な味はミミズ味、みみあか味、腐った卵味・・・
ミミズ味を食べたが、不味すぎ!

娘が欲しくて買ったのだが、はっきり言って食い物では無い。
私は、こんなものに並んでまでして買う意味がわからない。

そして肝心なasawaは、ディズニーではアトラクションに殆ど乗らなかったが
ここは、ガンガン乗っていた。
ディズニーよりアトラクションの出来は凄いと喜んでいた。
DSC_0448

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

あけましておめでとうございます。

いよいよ2015年がスタートを切りましたが、年末から年を越して
今日に至ってもまだ、強い寒波が日本を覆っております。
今朝の最低気温は、私の住んでいる所でマイナス7度でした。
そして、外は昨日までと一変して雪景色。
夜降っていたのは知っていたのですが、道路まで積雪になるとは
思いませんでした。
そこで、今朝私の愛機に履いている2年目のHIFLYがどの程度
の実力を保っているのか、試す時となりました。
タイヤの状態は、写真の通り。
まだ5分山以上あります。
DSC_0396
DSC_0398

早速動画をUPしました。



走ってみての感想は、非常にコストパフォーマンスに優れたタイヤである
と感じさせられました。
発進は4WDなので問題ないのは当たり前ですが、ブレーキを踏んでも
ABSの介入はありませんでした。
カーブもアンダーも出ず、思い通りに曲がってくれます。
2年目のスタッドレスであれば、国産の有名メーカーでも1年目より性能
が低下してきますが、このタイヤはその低下の度合いがわかりませんでした。

価格は一昨年の購入ですが、215/4R17で一本4470円。
正に激安価格。
雪国に住む私にとって、この価格で2年も使用できるスタッドレスは最強
でしょう。
因みに、ドライ路面の走行ですが、コンパウンドが硬いせいかコーナーも
ふにゃふにゃ感も少なく走りやすい。
ただ、燃費がリッター辺り1Km落ちる。
これはどのスタッドレスでも燃費が悪くなる方向であるからいたし方が無い。

アジアンタイヤ恐るべしでしょう。
アジアンタイヤはここからお買い求め出来ます! すでに在庫切れもあります。
お早目のお問い合わせがよいでしょう。


にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ

<>src="http://adm.shinobi.jp/s/d313bd9b6ed344ef89a43ccdb223b1d6">