この休みにateを連れてぶどう狩りに行ってきた。

フィリピンにも葡萄は売っているが、はっきり言って
美味しくない。
私のasawaも葡萄が大好きで、この時期は必ず
ぶどう狩りに行っている。
ただ、困りものは、冬の葡萄がない時期に、高い輸入物
の冷凍葡萄を買ってくることである。

毎年山梨の葡萄園に行くのだが、今年は長野でぶどう狩り。
塩尻の桔梗ヶ原に行ってきた。
桔梗ヶ原はナイアガラが有名である。あの独特な香りは好きな人
にはたまらないようです。

到着するなり、お決まりの写真撮影。
こちらは、さっさと受付をすませて準備OKなのだが、いつまでも写真撮影
している二人・・・。
まあ、慣れてるとはいえ、やはり早くしてほしいと願う。
今回は、ナイアガラとデラウェアの時間無制限食べ放題。
金額はリーズナブルな、おとな600円。因みに巨峰は1200円。

DSC_0275

園内に入るっとたわわに実ったぶどう達。
私自身はナイアガラは酸っぱいので好きではない。飲むように食べる
ことは知っているのだが、口の中で潰れると酸っぱい。
デラウェアは、小ぶりすぎて好きではない。

しかし、ここで食べたナイアガラはめちゃくちゃ甘かった。
早速ateもはさみで一房ずつナイアガラとデラウェアをもぎ取る。
DSC_0273

デラウェアを一口。masarap!!と次々と粒を食べる。
そしてナイアガラ hindi masarap であった。
どうもナイアガラの香りが好きでないらしい。

それでも、次から次へとデラウェアを採ってきては食べる。
そして写真・・・。
非常にateは満足した様子。
しかしasawaはというと、甲斐路が食べたかったらしい。
ここには到底ないので、ちょっとご立腹・・・。
まあ、今回は予算の都合もあるし、ateも喜んでいるので
これでよしと自分に言い聞かせるが、asawaは「たりな~い」
とうるさい。
しょうがないので、後日買うことを約束・・。

山梨はこの冬の大雪で倒木でダメになった葡萄畑が沢山
あったり、8月の天候不順で良い葡萄が少ないと電話した
農園で教えてもらった。
なので、あまり遅いと買えるか心配。

そんなこんなで、2時間近く食べまくっていたate。持って帰りたいと
バックに入れ始める。 慌ててて制止して理由を説明して事無き
をえた・・・。

ateやasawaが話していたが、フィリピンでは間違いなく成り立たない
商売だと。
それは、どろぼーの多さ。こんな風にぶどう狩りをしていれば
間違いなくすべての葡萄畑は丸裸になると話していた。
ごもっともすぎてグーの音も出なかった。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村